煽り運転対策にドラレコを買う必要なし?持ってるけど使ってないアレが活躍!

生活

最近では毎日のように耳にするようになった「あおり運転」のニュース。

一昔前は若者の専売特許だと思っていたのですが、最近では高齢者の加害者も多くなってますよね。

 

運転中というのは「どんな人が周囲の車を運転しているのか?」「他の車の運転者は何を考えているのか?」といった事は見えませんし分かりませんよね。

ですから何が引き金になるのか?いつ自分が被害者になるのか?は誰にも断言出来ないと言えます。

場合によっては命が危険にさらされる場面もありますから、そうならないための対策はしっかりしておきたいですよね。

 

とは言えドライブレコーダーは高価なのでそう簡単に購入出来ないですし、取り付けも難しそうですよね。

そんな方にこそ是非、この記事を読んで活用していただきたいです!

わざわざドライブレコーダーを買わなくても、みんなが持っているけど使ってない不用品であおり運転対策が出来るんです!

その不要品とは何なのか?早速ご紹介します。

 

スポンサーリンク

あおり運転対策にドラレコ不要?みんな持ってるアレって?

 

 

煽り運転対策にドラレコの代用品として大活躍する、皆が持っているけど使わない不用品(長いw)の答えは…

機種変更して使わなくなった旧いスマホです。

 

機種変更して新しいスマホにデータを移して使うようになると、旧いスマホに触る機会ってなくなりますよね?

Wi-Fi環境下で使うサブ機としてや、お子様用に使ったりしてる方も多いかと思います。

ですがそうでない方は、売りに出すにしてもプライベートなデータが残っていたら怖いし…と思うと踏ん切りがつかなくて引き出しの奥に眠っていたりしませんか?

 

今回は、そんな出番の少なくなった旧スマホが煽り運転対策の救世主になる高コスパな方法をご紹介しますので、是非とも役立ててくださいね。

スポンサーリンク

アレをあおり運転対策のドラレコにする方法とは?

 

 

使わなくなった旧スマホをドラレコにするには、

  • アプリのインストール
  • スマホを車に設置

の2ステップが必要になります。

これに加えて「録画中だという事を周囲に知らせるステッカーを貼る」が加わると完璧です。

 

まずはアプリのインストールから行きましょう。

 

DriveMate RemoteCamのインストール

 

DriveMate RemoteCam(ドライブメイト リモートカム)という無料のアプリをダウンロードして、旧スマホにインストールします。

 

インストール前に、お持ちの旧スマホやOSがアプリに対応しているかを確認してくださいね。

スマホ本体が対応してない場合は残念ですが、OSならばアップデートすれば対応出来ますので確認して必要ならばアップデートしましょう。

 

対応OS:iOS10.0以降、iPhone、iPad/Android6.0以降

対応機種 iPhone

カメラモード

リモコンモード

iPhone XS Max (iOS:12.1.2)

iPhone XS (iOS:12.1.3)

iPhone XR (iOS:12.1.1)

iPhone X (iOS:12.0.0)

iPhone 8 Plus (iOS:12.1.0)

iPhone 8 (iOS:12.1.0)

iPhone 7 Plus (iOS:11.4.2)

iPhone 7 (iOS:11.4.1)

iPhone SE (iOS:11.4.1)

iPhone 6s Plus (iOS:10.3.2)

iPhone 6s (iOS:12.1.2)

iPhone 6 Plus (iOS:12.0.1)

iPhone 6 (iOS:12.1.4)

iPhone 5s (iOS:12.1)

iPhone 5 (iOS:10.3.3)

 

対応機種 Android

カメラモード

リモコンモード

ASUS ZenFone 3 Laser ZC551KL (OS:7.1.1)

×

FUJITSU arrows Be F-04K (OS:8.1.0)

FUJITSU arrows Be F-05J (OS:7.1.1)

FUJITSU らくらくスマートフォンmeF-03K (OS:7.1.2)

HUAWEI P10 lite WAS-LX2J (OS:8.0.0)

×

HUAWEI P20 lite ANE-LX2J (OS:8.0.0)

×

HUAWEI P9 lite VNS-L22 (OS:7.0.0)

×

Samsung Galaxy Feel SC-04J (OS:8.0.0)

Samsung Galaxy S7 edgeSC-02H (OS:8.0.0)

Samsung Galaxy S8 SC-02J (OS:8.0.0)

Samsung Galaxy S9 SC-02K (OS:8.0.0)

SHARP Android One S1 (OS:9.0.0)

SHARP Android One 507SH (OS:8.1.0)

SHARP AQUOS R SH-03J (OS:9.0.0)

SHARP AQUOS sense SH-01K (OS:8.0.0)

SHARP AQUOS SH-M04(6.0.1)

×

SHARP AQUOS ZETA SH-04H (OS:8.0.0)

SONY Xperia X CompactSO-02J (OS:8.0.0)

SONY Xperia X PerformanceSO-04H (OS:8.0.0)

SONY Xperia XZ SO-01J (OS:8.0.0)

SONY Xperia XZ PremiumSO-04J (OS:9.0.0)

SONY Xperia XZ1 SO-01K (OS:9.0.0)

SONY Xperia XZ1 CompactSO-02K (OS:9.0.0)

SONY Xperia XZs SO-03J (OS:8.0.0)

SONY Xperia XZs SOV35 (OS:8.0.0)

 

このアプリを入れると車の後方を録画する事が出来ますので、旧スマホをドライブレコーダーとして使えるようになります。

その他に録画場所や日時、走行スピードなどのオーバーレイ動画を作成する機能もありあますし、データのエクスポートも可能ですからサーキット等での走行会の記録を残すような使い方も出来ますよね。

もしかしたらこちらの使い方の方がメインなのかな?(汗)

 

インストールは↓↓↓からどうぞ!

 

 

 

スポンサーリンク

格安ドラレコ(旧スマホ)を車に設置する

 

アプリのインストールが済んだら、いよいよ車に設置していきましょう。

その際に必要なのがCARMATEさんの「スマホルダー ガラス貼付」です。

 

 

 

 

 

本体はこんな感じで

 

 

出典:CARMATE

 

スマホをセットするとこんな感じ。

 

出典:CARMATE

 

車にセットするとこうなります。

 

出典:CARMATE

 

アプリのダウンロードは↑↑↑のQRコードからも出来ます。

スマホルダーに装着可能なスマホのサイズは?

 

スマホルダーに装着可能なスマホのサイズは、

ケースやカバーを含んだ状態で幅59〜79mm、厚さ13mm以下、重さ220g以下だそうです。

 

と言われても、いまいちピンと来ませんよね?

私はさっぱり分かりませんし、自分のスマホのサイズを明確に覚えてる人の方が少ないと思います。

という事で、代表的なiPhoneのサイズを書いておきますので何となく参考にしてみてくださいね。

 

機種名高さ厚さディスプレイ重量
iPhone XR150.9mm75.7mm8.3mm6.1194g
iPhone XS Max157.5mm77.4mm7.7mm6.5208g
iPhone XS143.6mm70.9mm7.7mm5.8177g
iPhone X143.6mm70.9mm7.7mm5.8174g
iPhone 8 Plus158.4mm78.1mm7.5mm5.5202g
iPhone 8138.4mm67.3mm7.3mm4.7148g
iPhone 7 Plus158.2mm77.9mm7.3mm5.5188g
iPhone 7138.3mm67.1mm7.1mm4.7138g
iPhone SE123.8mm58.6mm7.6mm4113g
iPhone 6s Plus158.2mm77.9mm7.3mm5.5192g
iPhone 6s138.3mm67.1mm7.1mm4.7143g
iPhone 6 Plus158.1mm77.8mm7.1mm5.5172g
iPhone 6138.1mm67.0mm6.9mm4.7129g
iPhone 5c124.4mm59.2mm8.87mm4132g
iPhone 5s123.8mm58.6mm7.6mm4112g
iPhone 5123.8mm58.6mm7.6mm4112g

 

iPhoneは全てクリアですので、ご自身のスマホと比べてみてとりあえずの参考基準になさって下さい。

購入段階になったら、しっかり正確に計測することをオススメします。

 

スポンサーリンク

録画中だという事を周囲に知らせるステッカーを貼る

 

あおり運転対策として、実際にドラレコを設置していなくても録画中ステッカーを貼るだけでもかなりの効果は期待出来ます

ダミーの防犯カメラと同じで、相手は警戒しますからね。

 

ですが、いざトラブルになって相手が車に詰め寄って来るような事態になったと想定した場合、「録画してるんだろう?!ならそれを出せよ!!」等と言われたら「ドラレコはありません。ステッカーはダミーです。」じゃあ済みませんよね?

ですからステッカーだけでの対策ではなく、

旧スマホを使ってドラレコを買うよりも安いコストで録画をしつつステッカーで周囲に知らせるのが、ベストな方法だと個人的には思います。

 

ということで、ステッカーをいくつかご紹介しますね。

あおり運転対策要ステッカー

 

 

 

 

世界ラベルコンテストで最優秀賞を獲得したほどですから、長持ちしてくれそうですよね。
こちらは屋外での使用を前提に開発されているので耐久性に優れているそうです。

 

 

 

英語表記もあるので、漢字が読めない方へもアピール出来ます。
こちらは反射タイプということで、暗い時間帯も目立ちそうです。

ステッカータイプとマグネットタイプを選択出来るようです。

 

 

 

反射するタイプでステッカーとマグネットがあるようですが、ステッカーはキレイに剥がせる特殊素材を使っているとのことですから安心ですよね。
こちらのステッカーが楽天市場でのレビューが一番多く、なおかつ高評価でした。

 

 

個人的にはこういうの大好きなんですけどね~

実際にコレを貼って効果がなくても責任取れませんので、くれぐれも自己責任でお願いします。

 

スポンサーリンク

あおり運転対策格安ドラレコまとめ

 

運転中は別人になる人も多いようですが、自分の周囲を走行している運転者さんがどんな人かなんて事は分かりませんよね。

そんな運転者に絡まれてトラブルに巻き込まれないように、運転に注意するのはもちろんですが予防&対策をしておくことも重要だと思います。

あおり運転被害に遭いにくい方法常に周囲の状況に気を配る
DQN仕様の車に乗る
常に喧嘩が強そうな人に同乗してもらう

この極めて画期的な方法をもってしても、あおり運転の被害に遭ってしまうことも考えられます。

出来れば考えたくはないのですが、シミュレーションは大事です!

もしも運悪く、あおり運転の被害に遭ってしまったら以下の方法で被害を最小限にして下さいね。

あおり運転被害に遭ってしまったら1 可能な限り逃げる
2 人が大勢いる場所まで逃げる
3 進路妨害されたら窓・ドアをロックする
4 車中から動画撮影&警察に連絡する

車の窓って、そう簡単には割れないように出来てます。

相手が金属バットとか持ってきたら要注意ですが、もしもそんなヤツが降りてきたらダッシュで逃げてください!

 

とならないように、格安ドラレコとステッカーで「私をあおると逮捕されますよ~」アピールしておく事はコスパも安全性も高いと思います。

ドラレコはあおり運転対策としてだけではなく、運転者には見えないドライブ中の景色の録画に使っても面白いかも知れませんね。

フロントガラスに設置すれば、言葉では説明が難しい複雑な道を案内する時にも活躍してくれそうです。

 

使ってみよう!と思った方は、今すぐ押入れに眠っている旧スマホをアップデートしましょうね!

生活お役立ち
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアして下さると嬉しいです
massanをフォローする
スポンサーリンク
まっさんず

コメント

タイトルとURLをコピーしました