岩本梨々愛(バイオリン)wikiプロフィール!身長・経歴や素顔は?

エンタメ

歯に衣着せぬ物言いで人気のデビル高嶋ちさ子さんが立ち上げたのが、12人のヴァイオリニスト

全国に名の知れた豪華なメンバーが揃う中、色んな意味で注目を集めているのが岩本梨々愛(いわもと りりあ)さんです。

 

周囲からは

  • アイドル並みの可愛いルックス
  • いじられキャラ
  • 変人

と言われているようでキャッチコピーには困らない岩本梨々愛さんですが、実際はどんな方なのでしょう?

 

一節によると、12人のヴァイオリニストのオーディション時に高嶋ちさ子さんに天然ボケをかまし、かえってそれが気に入られたのだとか。

かなりの強心臓の持ち主?あるいは…

 

ということで今回の記事は、岩本梨々愛さんの

  • 身長や好物・経歴などのwikiプロフィール
  • デビル高嶋ちさ子にかました天然ボケとは?
  • SNSから垣間見える素顔は?

について書いてみましたので、お楽しみ頂ければと思います。

出典:Chisako Takashima simba

スポンサーリンク

岩本梨々愛の身長は?好物などのwikiプロフィール

 

いきなり靴のインスタ画像でビックリですが、岩本梨々愛さんのwikiプロフィールに行く前に身長がバレてしまいましたね(汗)

実を言うと岩本梨々愛さんの情報って、とても少ないんです。

そんな中で探してきたレアな情報をシェアしたいと思います。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

アーニーズスタジオさんで宣材写真を撮っていただきました❗️ 昨年の2月に初めて「宣材写真」というものを撮っていただいて、今回で3回目。 ヘアメイクは島田真由美さんでした。 3回とも違うヘアメイクさんで、それぞれの個性があり、とにかくみなさんお上手です☺️ カメラマンの井村重人さんは、さすがプロ❗️ 今までとは全く違う表情が撮れ、これらの写真をたくさん使えるよう、がんばろうと思いました🎶 素敵な写真を撮っていただき、ありがとうございました❗️ #アーニーズスタジオ#井村重人 #島田真由美#宣材写真#演奏会ドレス#ヴァイオリン弾き

岩本梨々愛さん(@lilia_iwamoto1003)がシェアした投稿 –

 

名前     岩本梨々愛 (いわもと りりあ)

生年月日   1998年10月3日

身長     165cm

出身高校   東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校

大学     東京藝術大学音楽学部(2019年現在3年)

趣味     スイーツバイキング

好物     肉・スイーツ

 

現役の女子大生の岩本梨々愛さん。

身長は165cmということで、インスタのコメントにもあるように高いヒールは履いたことが無かったようですね。

165cmで7cmのヒールを履いたら172cmになるので、ドレス姿も見栄えがするのも納得です。

 

170cmと言えば、12人のヴァイオリニストで先輩(世話係)の盧 佳那(ろかな)さんは、ヒールなしでも170cmあります。

 

 

肉やスイーツが好物でいくらでも食べられるとのことですが、スタイルを維持しているのはさすがプロですね。

コンサートやリハーサルもハードですから、太っている暇も無いのかも知れませんが(汗)

 

スポンサーリンク

岩本梨々愛のヴァイオリン経歴まとめ

 

桐朋学園大学音楽学部附属「子供のための音楽教室」仙川教室に入室
第63、66、68回全日本学生音楽コンクール東京大会入選
第64回全日本学生音楽コンクール全国大会入選
第20回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)
第6回国際ジュニア音楽コンクール第1位
第3回Kジュニア&学生音楽コンクール高校の部第1位、グランプリ第2位
第28回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール高校生の部第1位
第61、62回鎌倉市小・中・高学生音楽コンクール第2位ならびに野村光一賞
2013年招待演奏家としてドイツ各地の演奏会に出席(JML主催)
現在、沼田園子、ドン=スク・カン、堀正文の各氏に師事

出典:Chisako Takashima simba

 

数々のコンクールで受賞していて、輝かしい経歴の持ち主だということは一目瞭然ですね。

 

12人のヴァイオリニストのオーディションの際、毒舌で有名な高嶋ちさ子さんが岩本梨々愛さんの演奏を聴いて「上位レベルだし堂々と弾いてた」と絶賛していることからも、ヴァイオリンの実力は相当なものでしょうね。

 

と同時に「キャラに関しては、正直あの子だけでいいよっていうくらい面白いしいじりがいがある」と岩本梨々愛さんの潜在能力を見抜いていたのも、高嶋ちさ子さんの凄いところだと思います(笑)

 

今の時代のアイドルは格好良く(美しく)て歌って踊れるだけでは人気者になれず、トークが面白くないとブレイクしませんよね。

12人のヴァイオリニストも、観ても、聴いても、美しく、楽しい、ヴァイオリン・アンサンブルをコンセプトに活動していますから、美しさ、演奏、トークは重要なのでしょう。

 

あれ?面白さはコンセプトに入ってないですね(笑)

 

スポンサーリンク

岩本梨々愛がデビル高嶋ちさ子にかました天然ボケとは?

 

12人のヴァイオリニストの主催者である高嶋ちさ子さんは、ヴァイオリンの実力だけではなく自己PRを重視しています。

実技審査でテクニックや表現力、面接でキャラやトーク力を審査するそうです。

 

すでに実技審査をクリアしていた岩本梨々愛さんは面接に向かいました。

高嶋ちさ子さんはスピーディに質問を投げかけて受け答えの速さをチェックし、トークの潜在能力を探ります。

 

高嶋ちさ子 「もし合格したら学校はどうするんですか?やめる?」

 

岩本梨々愛 「学校行きながら参加したい」

 

高嶋ちさ子 「なんで12人のヴァイオリニストを受けようと思った?」

 

岩本梨々愛 「ちさ子先生は」

 

この瞬間に面接会場は爆笑の渦に包まれ、張り詰めた空気が一変したそうです。

 

誰もが緊張するであろう高嶋ちさ子さんとの面接で、しかも合否に直結するような質問に対してこの切り返し(笑)

もしかしたら切り返しではなくて偶然出た言葉なのかも知れませんが、どちらにせよそんな場面で普通は出てこない言葉だと思うのですが。

 

色んな意味で楽しみですが、演奏もキャラも抜けている岩本梨々愛さんは高嶋ちさ子さんのお気に入りなのだそうですよ。

面接ではやらかしましたが、今では可愛がってもらえているので良かったですね。

 

スポンサーリンク

岩本梨々愛のSNSから見える素顔は?

 

 

爆笑の面接を経て、無事に12人のヴァイオリニストとしての活動を始めた岩本梨々愛さん。

このInstagram投稿の一ヶ月後くらいにTwitterを始めていますので、これまではSNSをやっていなかったのかも知れませんね。

 

 

12人のヴァイオリニストでは、在籍しているからといって全員がコンサートに出られる訳ではなく、常にスタメン落ちの危機感と隣合わせです。

 

コンサートを4日後に控え、何度も同じ箇所でミスを繰り返す岩本梨々愛さん。

それに対し高嶋ちさ子さんは怒りはしませんでしたが「いい子だし、一人で弾くと上手なんだけど、みんなで弾くことになれてない」と話し、スタメンから外したこともありました。

 

12人でヴァイオリンを弾くという経験がある人の方が少ないですから、慣れるまでには苦しかったでしょうね。

そんな時は、美味しいお肉やスイーツを食べて乗り越えたのかも知れません。

岩本梨々愛さんのSNS投稿をご紹介します。

 

 

 

新年早々しゃぶしゃぶでエネルギーチャージ!

コンサートで日本全国を周り、先々で美味しい食べ物に出会えるのも楽しみの1つなのだそうです。

うらやましい限りですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

豪華なケータリング本当にありがとうございました。 #ケータリング #スイーツ

岩本梨々愛さん(@lilia_iwamoto1003)がシェアした投稿 –

 

このインスタ投稿の5枚目が盧佳那さんの命を危ぶめた事件画像ですね。

詳しくはこちらをどうぞ。

 

 

 

 

この画像もそうですが、岩本梨々愛さんは変顔にも定評があります。

元々が可愛い方なので、そのギャップがさらに面白さを倍増させますよね。

 

そしてすでにお気づきかも知れませんが、岩本梨々愛さんはコメントに対する返信がとても丁寧な方です。

面接で高嶋ちさ子さんに一発かました方と同一人物とは思えませんが、岩本梨々愛さんの素顔は丁寧でおしとやかな方なのかも知れませんね。

 

 

スポンサーリンク

岩本梨々愛さんのまとめ

  • 東京藝術大学音楽学部在籍でヴァイオリンの実力は確か
  • 食べることが好きで特にスイーツや肉が好き
  • かなりの天然で緊張すると変顔になる

 

可愛くてヴァイオリンが上手で丁寧な方、これだけだと世界が違って近寄りがたい人になってしまいます。

でも岩本梨々愛さんはそこに天然と変顔という最大の武器がありますから、これからますます沢山のファンが出来ますね。

これからますます活躍されますよう、応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました