松田力也と父の約束!結婚の事実やラグビー引退後の夢は?wikiプロフィールまとめ

スポーツ

2019年は日本でラグビーワールドカップが開催されますが、日本は過去最高位の世界ランク9位と追い風が吹いています。

一般的にはラグビー=五郎丸選手というイメージの方も多いかと思いますが、高校時代から平尾二世と呼ばれ10年に一人と言われる逸材が、松田力也(まつだ りきや)選手です。

若い方は平尾誠二さん二世って言われても分かりませんよね(汗)

 

周囲の期待がとても大きい松田力也選手ですが、ラグビーを始めるキッカケは元社会人ラグビー選手で父親の松田大輔さんでした。

少年の頃に父親と交わした、ある約束を果たすために松田力也選手は熱心にラグビー取り組み、その結果として今日の大活躍があると言ってもいいと思います。

その父親と交した約束とは何でしょう?

 

さらに松田力也選手のWikipediaにも載っていないような詳細プロフィールもご紹介します。

実力と人柄で女性人気爆上がり中の松田力也選手ですが、「すでに結婚しているのではないか?」という話も実はチラホラ聞こえます。

果たして松田力也選手は結婚しているのでしょうか?

 

そして今、ラガーマンとして絶頂期に向かう松田力也選手のラグビー引退後の夢とは?

では早速参りましょう!

 

出典:Twitter

スポンサーリンク

松田力也が父親と交わした約束とは?

松田家の正月と言えば、全国高等学校ラグビーフットボール大会、通称「花園」をテレビで観戦するのが恒例行事でした。

分かりやすく例えるなら、高校野球で言うところの「甲子園の冬バージョン」みたいな感じですね。

 

父親の松田大輔さんは京都の名門「ユニチカフェニックス」というチームで活躍したラガーマンですが、花園出場は未経験でした。

それを聞いた松田力也少年は「それなら僕がお父さんの代わりに花園に行くよ!!」と話し、父が果たせなかった花園出場を約束したそうで、父親の大輔さんは嬉しかったでしょうね。

 

松田力也の言葉に喜んだ父親がとった驚きの行動とは?

2004年、松田力也選手が小学校4年生の夏休みのある日、父から「いいところに連れて行ってやる!練習着に着替えてこい!」と言われ、ある場所に連れて行かれました。

 

連れて行かれた先は、何と京都伏見工業高校ラグビーチームの夏合宿でした。

京都伏見工業高校ラグビーチームと言えば、かつての青春ドラマの走り「スクールウォーズ」のモデルとして有名で、何度も全国制覇をしているラグビーの名門中の名門です。

 

面食らう松田力也少年でしたが、結局小学校4年・5年・6年と卒業するまで毎年、京都伏見工業高校ラグビー部の夏合宿に参加することになりました。

ある意味英才教育ですが、小学校高学年と高校生ではレベル違い過ぎますよね(汗)

 

とは言えお父さんの期待の高さが分かるエピソードでもあり、実現出来る環境や行動力がうらやましかったりもして微笑ましく、心がほっこりします。

 

スポンサーリンク

松田力也と父親に起きた衝撃の出来事

 

松田力也選手にラグビーの英才教育をしていた父親は、居酒屋を経営していました。

松田力也少年が小学校5年生の12月25日

 

世間はクリスマスムード一色だったでしょうが、松田選手はラグビーの試合で怪我をしてしまい帰宅します。

その後父親はいつものように「開店前まで少し仮眠をとる」と言って昼寝をし、二度と目覚めることはなかったそうです。

死因はクモ膜下出血でした。

 

突然最愛の父親を亡くしたショックが大きく、状況を受け止めきれない松田少年は「僕がラグビーで怪我をしたからお父さんは死んでしまったんだ」と自分を責めたそうです。

お父さんが亡くなった事と松田少年の怪我は全く関係ないのに、そう思ってしまう子どもの心情を思うと切ないですよね。

 

悲しい出来事ではありますが、この時に松田力也少年は「ラグビーやってる自分をもっと見てほしかったから、自分がもっと成長しなくては」と思い、より一層ラグビーに打ち込んだそうです。

 

そんな松田力也選手のwikiより詳しいプロフィールを、次にご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

松田力也のwikiより詳しいプロフィール

出典:財団法人日本ラグビーフットボール協会

名前       松田 力也 (まつだ りきや)

ニックネーム   りきや

生年月日     1994年5月3日

出身       京都府京都市

身長       181cm

体重       92kg

足のサイズ    28cm

学歴       陶化中学校・伏見工業高校・帝京大学

所属チーム    パナソニックワイルドナイツ(2019年8月時)

ポジション    スタンドオフ(SO)、インサイドセンター(CTB)、フルバック(FB)

ベンチプレス記録 150kg

握力       55kg

自信がある筋肉  腹筋

好きな女性    思いやりがある人

尊敬する人    中学・高校・大学の恩師

対戦したい選手  ベーリックバーンズ

好きなスタジアム 国立競技場

好きな焼肉部位  タン、ハラミ、上ミノ(←上はミノのみ?)

試合前にすること スパイクを履く(←当たり前w)

 

松田力也という名前の由来と名付け親は?

何となくお気づきかも知れませんが(笑)、松田力也選手の名前は伏見工業高校ラグビー部のモットー「信は力なり(也)」が由来であり、名付け親は父親の松田大輔さんです。

 

平尾二世と言われる所以は?

松田力也選手が3歳の頃から、父によってラグビー英才教育が始まります。

そして6歳の頃から南京都ラグビースクールにて、本格的に競技を始めました。

 

ミスターラグビーと言われる故平尾誠二さんは、かつて京都の陶化中学校、伏見工業高校のラグビー部で活躍していて、ポジションも松田力也選手と同じSOでした。

出身中学、出身高校、ポジション、全てが一致します。

 

そして松田力也選手は「10年に一人の逸材」と言われる選手です。

その証拠に

  • 強豪伏見工業で1年生からレギュラー
  • 1年・3年で花園出場
  • 高校日本代表
  • U-20主将

と、平尾二世と呼ばれるには充分過ぎる活躍をしていますよね。

 

すでに数々の実績を残している松田力也選手は、2019年の時点では25歳という若さです。

が!すでに結婚しているのでは?という噂がありますがどうなのでしょう?

スポンサーリンク

松田力也は結婚していた?お嫁さんの画像は・・・

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

娘が大好きな王子様にプレゼントを渡すことが出来ました🎵 …が!いつも以上にガチガチに緊張?大照れで😳しまいには超素っ気ない態度の娘🤦もうオババは本当に恥ずかしいやら悲しいやら💦自由気ままの4歳児… この写真はラグ友さんに撮っていただきました💖こういうシーンはオババはアタフタバタバタしていて撮れないのでとっても嬉しかったです♪ ありがとうごさいます🎵 ハードな練習後にいつも娘目線にまでしゃがんで頂き、松田選手には感謝しかありません🙏ありがとうごさいます! #辰巳 #辰巳ラグビー場 #ndsキャンプ #松田力也 選手 #パナソニックワイルドナイツ #帝京大学ラグビー部 #いつも娘目線 #優しくしてくれてありがとう #これぞ神対応 #感謝しかありません #娘の王子様 #娘大照れ#素っ気ない態度ごめんなさい #オババアタフタバタバタ #私の子どもでもおかしくないほどの年齢差 #ラグ友さんに感謝 #ラグビー #ラグビー🏉 #rugby #rugby🏉 #japanrugby

tomoko.mさん(@tomogram_m)がシェアした投稿 –

 

すみません!画像を間違えました(汗)

ですが照れる余り素っ気ない態度になってしまった女の子を前に、このとびっきりの笑顔です。

松田力也選手の優しさがにじみ出ていて、その人柄が分かりますよね。

 

 

こちらのTwitterの2枚目の写真、投稿者の赤ちゃん(晃誠くん)を抱っこしている、こちらの女性が2016年当時の松田力也選手の彼女です。

松田選手の好きなタイプは「思いやりがある人」ですが、その通りの優しそうでキレイな方ですよね。

 

出典:Twitter

 

松田力也選手は2017年からサンウルブズに招集されていますが、JSPORTのサンウルブズ選手紹介インタビューの中で「結婚している?」との質問に「YES」と答えています

 

彼女を取っ替え引っ替えするようなタイプには見えませんので、きっと写真の彼女さんと結婚されたのでしょうね。

いま頃は優しさに包まれた家庭を築いていることと思います。

末永くお幸せに!

 

スポンサーリンク

松田力也の引退後の夢とは?

出典:Twitter

 

2010~2013年 京都伏見工業

2013~2017年 帝京大学

2016年~     ラグビー日本代表

2017年~     パナソニックワイルドナイツ

2017年~     サンウルブズ

 

3歳でラグビーに出会い、これまでラグビーの名門を渡り歩いてきた松田力也選手。

まだまだこれから活躍の機会はたくさんありますが、実はラグビー選手引退後のことをすでに決めてあるのだそうです。

スポーツ選手、しかもラグビー選手ともなると大きな怪我が付き物ですから、突然の引退を余儀なくされる場合もありますから、引退後のことを考えているのも不思議ではないですよね。

 

松田力也選手、ラグビー選手の現役引退後は体育教師を目指しています。

帝京大学では教育学部に所属し、すでに教員免許も取得しています。

 

TwitterやInstagramの投稿を見ると分かりますが、子どもが好きなんだろうな~という感じが伝わってきますよね。

強くて大きくて優しい松田力也先生の教え子は幸せですね。

 

スポンサーリンク

ラグビー松田力也選手のまとめ

  • 3歳でラグビーに出会う
  • 小学校高学年で高校生と合宿
  • 伏見工業1・3年で花園出場
  • 帝京大学8連覇に貢献

 

父親との死別を乗り越えてラグビーに打ち込んできた松田力也選手ですが、試合前には必ずお墓参りをするそうです。

きっとお父さんは、いつもそばで見守っていてくれてますよね。

 

ラグビー日本代表チームのSOには田村優選手という絶対的司令塔がいますが、身長も体重も互角の松田力也選手は2番手に甘んじることなく、大活躍してくれることでしょう。

 

 

実力、人気、人柄、全て申し分のない松田力也選手には、これから日本ラグビー界を牽引していって欲しいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました