茂木秀(U-20日本代表)の経歴と出身校や年俸は?wiki風まとめ

スポーツ

 

2019年5月23日~6月15日に開催される20歳以下のワールドカップ、U20 ポーランド大会の日本代表メンバーに選出された茂木秀選手。

 

幼少期からサッカーに打ち込んだエリート選手でなければ日本代表に選ばれない!というのが定説となっていますが、茂木選手がサッカーを始めたのは何と中学校からでした。

U-20W杯日本代表に選ばれた茂木秀選手が小学校時代に打ち込んでいたスポーツとは一体何だったのでしょう?

そしてサッカーに転向した理由とは?

 

数々の好セーブを連発してきた茂木秀選手ですが、そのプレイの裏にあったのは恵まれた体格のお陰だけではなく、あることをキッカケにした圧倒的な努力がありました。

茂木秀選手に圧倒的な努力をさせた「キッカケになったあること」とは何だったのでしょう?

気になる日本代表の守護神の年俸についても調査しました。

 

スポンサーリンク

茂木秀選手のプロフィール

出典:セレッソ大阪HP

 

出身地          神奈川県

生年月日         1999年1月15日

身長/体重        195cm/80kg

血液型          A型

利き足          左

スパイク         プーマ ワン19.1

ポジション        GK

背番号          12

 

 

世界レベルで見ても、195cmのゴールキーパーは圧巻ですよね。

ベルギー出身のGKでクリストフ・ファン・フートという選手がいましたが、彼は何と208cmでした。

 

ただ長身GKがもてはやされる風潮に対して、元プレミアリーグ守護神のスティーヴ・ハーパーは「サッカーの試合内容のスピードが上がっている時代では、長身である事は武器にはならない。なぜなら長身の彼らは脳からの司令が足に行くまでに時間がかかるからだ。」というような事を述べていました。

 

確かに一理あるような気もしますが、最近の研究では脳の司令よりも意識のほうが先に筋肉を動かしているというといった報告もあります。

う~ん どっちなんでしょう?

 

スポンサーリンク

茂木秀選手のサッカー選手としての経歴

 

出典:SoccerDigestWeb

 

冒頭でお話したように、茂木秀選手が本格的にサッカーを始めたのは中学校からでした。

小学校時代は父の影響で野球に打ち込んでいたそうです。

 

ポジションはピッチャーとセンターで、関東選抜にも選出された事もありました。

ですが肩を痛めてしまい、野球では大成出来ないと思ってサッカーに転向したのだそうです。

 

小学校          MKFC(週一)

中学校          MKFC

桐光学園高等学校

セレッソ大阪       2017~

欧州遠征         2019

FIFA U-20ワールドカップ 2019

 

他の選手に比べると項目が少ないのですが、逆に言うとこれだけの経歴で代表入りしたことに驚きます。

 

スポンサーリンク

茂木秀選手が圧倒的な努力をするキッカケになった出来事とは?

出典:SoccerDigestWeb

 

中学校時代にかなりの長身だった茂木秀選手は、すでにいくつかのチームから誘いを受けていました。

その中から投稿学園を選んだのは、小川航基選手(画像参照)の存在があったようです。

 

当時同じマンションに住んでいて学年は一つ上、近所の兄貴分でもある小川航基選手が桐光学園に入学していたから「一緒にプレーしたい!」という思いが決め手になったそうです。

 

ところが桐光学園といえば、元日本代表MFの中村俊輔選手をはじめとして、数々の名選手の出身校です。

当然ながら、入部してくる選手のレベルは始めから高いわけです。

当時の茂木秀選手は?といえば、リフティングが30回出来るか出来ないかという程度だったといいます。

 

「本当に場違いなところに来たと思った。みんな、サッカーに懸けている思いの強さが伝わってきたけど、自分はジュニアユースで楽しくやっている気分のままだった。はっきり言って、あのときの自分には『高さ』しかなかった」

当時のことを、茂木選手はこんな風に語っていました。

 

自分は場違いな所にお遊び気分でやってきて、一体何をやっているんだろう?」と自分自身で痛感したからこそ、猛烈な努力を重ねたのでしょうね。

ここがとても大事な部分で、誰かに言われて強制的にやらされるのと自覚して自分の意志でやるのとでは、モチベーションも結果も雲泥の差が出ます。
当時の環境は茂木選手にとって良い方に影響したのは間違いありませんが、自分で気付いた茂木選手も素晴らしいと思います。

そしてその後の猛烈な努力には、野球で培った根性もあったのでしょうね。

こうして見ると、人生って何一つムダになりませんね。

スポンサーリンク

茂木秀選手の年俸は?

茂木秀選手の現在の年俸は、約400万円くらいのようです。

セレッソ大阪の登録している選手数は37人なのですが、その中で茂木選手は年俸額で32位です。

まだ20歳ですからね~これから大活躍してガンガンランクアップしていって欲しいと思います。

 

2019ワールドカップU-20ポーランド大会の日本代表全メンバーの詳細や試合日程、テレビ放送予定やスタジアム等の情報が知りたい方は↓↓↓をクリックして下さいね。

U-20ワールドカップポーランド2019日本代表メンバーと試合日程
※随時更新中です

 

スポンサーリンク

まとめ

 

「小学校時代は野球に打ち込み怪我が原因で他のスポーツに転向したら成功した」

ここだけ切り取るとタダのシンデレラストーリーに聞こえますが、簡単に出来ることではないですよね。

 

どんなに努力しても怪我には勝てませんし、努力しても報われない絶望感も味わったことでしょう。

そのどん底を這い上がってきたからこそ、誰よりも努力する事の大切さを知っているのが茂木秀選手だと思います。

今後の活躍に期待しましょう!

 

スポーツ サッカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアして下さると嬉しいです
massanをフォローする
スポンサーリンク
まっさんず

コメント

タイトルとURLをコピーしました