菅原由勢U-20日本代表ボランチ頭脳派DFは気配り上手?経歴まとめ

スポーツ

 

U-19日本代表のキャンプから突然トップチームのキャンプに呼ばれ、状況の変化に驚きながらも無我夢中でメニューをこなし、気がついたら名古屋グランパスの開幕スタメンデビューを果たしていたと語る菅原由勢(すがわら ゆきなり)選手。

17歳7か月27日でのJ1開幕戦先発は、あの稲本選手に次いで史上2位のスピードでした。

 

そんな菅原由勢選手のプレーを見た人は皆、「本当に17歳か?」と驚いたそうです。

と、ここまではよくある話ですよね(笑)

 

でも菅原由勢選手の場合はプレーのみならず、試合後のインタビュー等で会話した記者の方々も「とても17歳とは思えない」と口を揃えたそうです。

それは、どんな時もサポーターや記者への気配りを忘れないコメントが物語っています。

ボランチとして試合をコントロールするために二手三手先を読む頭脳と、高校生として「テスト勉強しなきゃ」と屈託なく笑う姿のギャップにやられてしまう記者も多いとか。

 

そんな気配りの人、菅原由勢選手はどんな経歴の持ち主なのでしょうか?

菅原由勢選手のプロフィールやプライベートな質問集とともに紐解いていきましょう!

 

出典:名古屋グランパスOfficialWebSite

スポンサーリンク

 菅原 由勢選手のプロフィール

 

出典:JFA.jp

名前      菅原 由勢(すがわら ゆきなり)

出身地                愛知県豊川市

生年月日     2000年6月28日

身長/体重   179cm / 67kg

血液型     O型

利き足       右

スパイク          ナイキ マーキュリアルヴェイパー12

ポジション     DF(ディフェンダー)

背番号     5

所属チーム   名古屋グランパス

 

由勢と書いて「ゆきなり」と読むんですね。

一発で読める人は少ないのではないでしょうか。

 

2000年生まれの「00世代」、「ミレニアム世代」とも言われる黄金世代ですね。

 

ポジションはDFと書いてありますが、名古屋グランパスではセンターバック(CB)での起用が主です。

ですがサイドバック(SB)でも結果を出していますし、ボランチ(センターミッドフィールダー《CMF》)として起用されても期待に応えます。

つまり、ユーティリティDFという事ですね。

 

もっと分かりやすく解説すると、菅原 由勢選手は右も左も中央も守備出来て、なおかつ守備をしながら攻撃の起点となるべく試合展開を読み、さらには自分でもシュートを撃ちに行ったりするという事です。

頭脳と体力と技術が伴わないと出来ません(笑)

スポンサーリンク

菅原 由勢選手の出身中学や高校は?

 

豊川市立代田中学校卒業後、サッカーの強豪校として知られる東海学園高校に進学しました。

ちなみに代田中学校は(だいだちゅうがっこう)よ読みます。

卒業式にウズベキスタンって…周囲になかなかいないですよね(笑)

 

そして東海学園高校はサッカーの強豪ですが、日本代表や名古屋グランパスの試合やキャンプで忙しいのでサッカー部には所属していません。

菅原 由勢選手のプライベートな質問集

家族未婚
兄弟構成兄・姉
利き足
足のサイズ27
使用しているスパイクのメーカーNIKE
ユニフォームのサイズL
サッカーを始めた年齢5歳
サッカーを始めたきっかけ友達の誘い
影響を受けた指導者サッカーを始めた時の監督
サッカー選手になるために自分が努力したこと日々の練習
小学生・ジュニアのチームASラランジャ豊川
中学生・ジュニアユースのチーム名古屋グランパスU-15
子どもの頃に憧れだった選手プジョル
今、憧れ・目標とする選手プジョル
好きなチーム(98年のオランダ代表、など)2010年 名古屋グランパス
自分の武器クロス 攻撃参加
コンディション維持の秘訣は?食事と睡眠
遠征に必ず持っていくものiPad
試合前に必ずすること音楽を聴きながらストレッチ
試合中に気をつけていること集中力
サッカー人生で一番嬉しかった試合2018年開幕戦 G大阪(プロデビュー戦)
サッカー人生で一番悔しかった試合2018年開幕戦 G大阪(プロデビュー戦)
過去に対戦して最も衝撃を受けた選手とその理由ジョー選手 強くてうまい
永遠のライバルは?自分
仲のいい選手(グランパスで)深堀先輩
仲のいい選手(他クラブで)同世代の選手
一緒にプレーしてみたい選手ロナウジーニョ
加入前の、グランパスの印象憧れ
グランパスに決めた理由憧れのエンブレムを付けたかった
自分のチームで敵に回したくない選手とその理由シャビエル選手 うま過ぎてこわい
2018シーズンのユニフォームはどうですか?かっこよすぎる
グランパスサポーターの印象は?世界一
試合中に応援の声は聞こえますか?すごく聞こえる
サッカー選手としての夢夢・勇気・希望・感動を与える
今シーズンの目標(チーム)目の前の勝負に勝つ
今シーズンの目標(個人)レギュラー・結果を残す
尊敬する人楢崎選手・玉田選手
好きな芸能人(女性)小倉優香
好きな芸能人(男性)バイキング 小峠
好きな音楽・アーティスト情熱の薔薇
好きな言葉・座右の銘当たり前を当たり前に
好きな曲/よく聴く曲And I love you so・夏の終わり
好きな映画もののけ姫
好きなアニメ・漫画ワンピースにはまりたい
好きな食べ物えだまめ
趣味・マイブームテラスハウス
特技・資格テンパ
ペットを飼っていますか?飼いたい
今年のオフは何をしましたか?久々にディズニーに行った
休みの日は何をしていますか?買い物に行く
家に帰ったら先ず何をしますか?ベットに飛び込む
現在ハマっていること買い物
リラックスする瞬間家で後は寝るだけの時
最近の悩みは?似合う髪形がない
苦手なものは?高い所
名古屋市・豊田市・みよし市のお勧めスポット豊田の香嵐渓
サッカー選手になっていなかったら?でんじろう先生の弟子
将来の夢家族を作って旅行・両親に家を建てる
サッカー以外の今年の目標高校卒業

出典:名古屋グランパスOfficialWebSite

「サッカー選手になるために自分が努力したこと」という質問に「日々の練習」と答えていますが、これは毎日の練習に限った事ではなく、激しい試合が終わってからもやってきたそうです。

それがあったからこその華々しいデビューであり、今日の活躍なのでしょうね。

 

そんなひと目に触れない努力を継続してきた菅原 由勢選手も、プロとしてのデビュー戦である2018年の開幕試合の対G大阪戦が一番嬉しくて一番悔しかった試合だと答えているのが印象的ですよね。

 

「サッカー選手になっていなかったら?」には「でんじろう先生の弟子」と答えている所から、理数系なのかな?と推測出来ます。

やはり頭脳派、計算や頭の回転が速いのでしょう。

スポンサーリンク

菅原 由勢選手のサッカー歴

出典:ゲキサカ

ASラランジャ豊川
名古屋グランパスU15
名古屋グランパスU18  2018年2月~同年12月
名古屋グランパス   (2種登録選手)

名古屋グランパス   2018年4月~

菅原 由勢選手の日本代表歴

 

U-15日本代表
日本・中央アジアU-15サッカー交流プログラム(2015年)
AFC U-16選手権2016予選(2015年9月)

U-16日本代表
U-16インターナショナルドリームカップ2016(2016年6月)
AFC U-16選手権2016(2016年9月)

U-17日本代表
サニックス杯2017(2016年3月)
U-17ワールドカップ2017(2017年10月)

U-18日本代表
SBSカップ 国際ユースサッカー(2018年)

U-19日本代表
ロシア遠征(2018年)
メキシコ遠征(2018年)
AFC U-19選手権(2018年)
ブラジル遠征(2018年)

U-20日本代表
欧州遠征(2019年)
FIFA U-20ワールドカップ(2019年)

 

出典:Wikipedia

 

U-15からUー20まで参加し続けるというのは能力の高さはもちろんの事、ケガ等のアクシデントにも見舞われない自己管理能力や運の良さもあると思います。

試合でも二手三手先を読んで動きますから、日常もそれが普通になっているのかも知れませんね。

 

元々精神面(メンタル)の強さには定評がある菅原 由勢選手ですから、そこに頭脳(インテリジェンス)と肉体(フィジカル)が伴えば最強なのは見ての通りです。

これだけの国際経験の豊富さもあります。

さらにサポーターや記者への気配りを忘れない、性格の良さが評判という全てを兼ね備えた選手ってなかなかいませんよね。

 

菅原 由勢選手は気配りの人?

 

9月のAFC U-16選手権(U-17W杯アジア最終予選)が迫っている時期に、試合の開催地であるインドの劣悪な環境について菅原 由勢選手と記者が話した時のエピソードです。

5月にインドで行われたシミュレーション合宿に関して、菅原 由勢選手は

「(インドは)本当に蒸し暑かったです。寝るときは涼しかったのですが、練習する朝10時頃になると、5分に1回は水を摂らないと倒れちゃうような状況でした。でも、代表はどんな環境でも自分のプレーを出さなきゃいけないですし、サッカーをやる僕らからするとインドの気候でも仕方が無いと思うのですが、記者さんたちだったり、応援しに来てくれる人たちはかなり厳しいんじゃないかな、と思います」

出典:NumberWeb

と語っていました。

 

自分達がそんなに過酷な中、サポーターのみならず取材する記者達にまで気を配れる選手って…なかなかいないですよね?

記者が驚いて「いつもそんなに気を使っているの?」と質問すると、「『仕事』だと言っても、きっと凄く大変だと思いますから」と笑顔で答えたのだそうです。

 

「サポーターも、記者さんも、家族のみなさんも本当にこんな遠いところまで来て下さってありがとうございました。(世界を)決めることができて嬉しいです。これも記者さんだったり、サポーターさんだったり、応援してくれる人のおかげ。その応援が自分の足を動かしたんだと思います」

出典:NumberWeb

確かに、サッカーの応援をするために地獄のような暑さのインドには、普通は簡単に行く気になれないでしょう。

ですがそこに気付いて言葉をかけられる、しかも当時はまだ15歳です。

これはますます応援したくなりますよね!

 

2019ワールドカップU-20ポーランド大会の日本代表全メンバーの詳細や試合日程、テレビ放送予定やスタジアム等の情報が知りたい方は↓↓↓をクリックして下さいね。

U-20ワールドカップポーランド2019日本代表メンバーと試合日程
※随時更新中です

スポンサーリンク

まとめ

 

なんだか欠点らしいものが見当たらない菅原 由勢選手ですが、そんな彼にも不安や焦りはあるようです。

同世代がプレミアリーグやJ3でプレーしている中、自分だけプリンスリーグ東海で戦っていて置いていかれてる感に苛まれ、葛藤の日々を過ごしたのだそうです。

ですが危機感に負けること無く、持ち前のメンタルの強さで前を向き努力を継続して今があります。

 

人間ですから不安や恐怖は必ずあります。

それでも周囲と比べることなく、前を向いて自分がやるべき事に全力で集中する!

そんなことを菅原 由勢選手に教わった気がします。

スポーツサッカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアして下さると嬉しいです
massanをフォローする
スポンサーリンク
まっさんず

コメント

タイトルとURLをコピーしました