杉本怜ボルダリング中の事故から復活した理系クライマーは◯が好き?

スポーツ

2020東京オリンピック正式種目に決定し盛り上がりを見せる男子スポーツクライミング界は今、誰が金メダルを取ってもおかしくないほどに実力ある選手が揃っています。

世界的に有名な選手もいれば最近まで高校生だった選手、結婚や会社務めをしている選手もいて、選手層の厚さもバラエティも豊富です。

 

そんな男子クライミング日本代表チームの中で、精神的支柱となっているのが主将の杉本怜(すぎもと れい)選手です。

杉本怜選手はスポーツクライミング日本代表選手会の会長も務めていることからも、その実績や経験が確かなことがわかります。

 

早稲田大学先進理工学部出身という異色の経歴を持つ杉本怜選手は、理系クライマーと呼ばれることもある頭脳派です。

だからと言ってここまで来るのは決して順調な道のりではなく、親の反対試合中の怪我や手術辛いリハビリとその後の事故と、いくつもの困難を乗り越えてきました。

 

さらに杉本選手はアスリートにしては珍しい、◯が大好きという一面もあります。

 

そこで今回は杉本怜選手の

  • プロフィールや戦績
  • 怪我や事故について
  • 大好きな○とは?

について、ご紹介していきたいと思います。

出典:Twitter

スポンサーリンク

杉本怜のプロフィール

出典:JMSCA

 

名前     杉本 怜  (すぎもと れい)

生年月日   1991年11月13日

身長     170cm

出身地    北海道札幌市

出身高校   札幌西高等学校

出身大学   早稲田大学先進理工学部

目標選手   キリアン・フィッシュフーバー(オーストリア)

スポンサー  マイナビ

 

杉本怜とクライミングの出会い

杉本怜選手が小学校3年生の時、北海道立の体育館にクライミングウォールができたという新聞記事を見た親に連れて行かれたのが、クライミングとの最初の出会いでした。

 

今ではボルダリングが得意な杉本怜選手ですが、当時はトップロープクライミングをしていました。

もちろんすぐには完登できず日を改めながら4回ほどチャレンジして登り切ると、当然のように難しいルートにチャレンジしたくなり、気が付いたらハマっていたと言いますが…クライマーあるあるですよね(笑)

 

そして杉本怜選手が小学5年生の頃、地元にもジムが出来ると週3~4のペースでクライミングが出来るようになり、そこからは本格的にのめり込んでいったそうです。

札幌西高等学校時代の杉本怜

札幌西高等学校に入学した杉本怜選手は、山岳部に所属しました。

ところが山岳部は活動が少なく、杉本怜選手が顧問や部員をクライミングに誘ったと言います。

当時の部員は今でもクライミングをしているそうなので、キッカケをくれたことに感謝しているでしょうね。

 

進学校として有名な札幌西高等学校では週一で英語と数学のテストがあり、80点以上取らないと追試決定という恵まれた(?)環境でした。

 

 

クライミングで多忙だった杉本怜選手は勉強も手を抜かず、学校にいる間に課題を終わらせて時間を捻出していたとの事ですから、頭が良い人は行動力も違いますね。

私には到底真似できません(笑)

本番に強い杉本怜は札幌西高等学校の担任のおかげ?

クライミングと勉強の両立は頭脳も体力も使いますし、どんなに努力していても大会や試験ともなればプレッシャーもかかります

本番を目前にした時に多くの人は、「もっと練習しておけばよかった」とか「もっと勉強しておけばよかった」とか思って焦るでしょう。

 

でも杉本怜選手の場合は、

自分にできることだけを考えて「大丈夫だ」と言い聞かせていましたね。高校の時、担任の先生が「できないことを考えると不安になるだけ。準備したものがあるんだから大丈夫だと思って何事も臨んだほうがいい。」と言っていました。大事なテストやスポーツの大会でも、そのために準備をすれば少なからず身についたものがあるはずです。僕はそこにフォーカスするようにしていました。そのせいか、本番になると力を発揮できるタイプでした。

出典:進路のミカタ

出来ないことを見つけるのではなく、今すでに出来ていることを見つける

 

自分では気づきにくいですけど、みんな出来ていることが必ずあります。

そこにフォーカスを合わせれば、出来てない不安よりも出来ている安心が優位に立ちます

 

高校の担任の先生が「大丈夫の呪文」を教えてくれたことで、さらに本番に強い杉本怜が育っていったのでしょうね。

 

杉本怜選手のココ一番の強さは、同じチームでプライベートでも仲良しの藤井快選手も認めていましたよ。

藤井快選手についてはこちらをどうぞ!

 

 

スポンサーリンク

杉本怜の戦績

JMSCAオリンピック強化選手に選ばれた男女14名の中で、杉本怜選手は年長者と言えるでしょう。

長いキャリアの中には怪我、手術、リハビリ、事故…と色々あったので、実力と結果がリンクしていないのは致し方ないと思います。

 

それを踏まえた上で、杉本怜選手の国内外大会での優勝戦績をまとめてみました。

 

杉本怜の国内大会優勝戦績

第8回JOCジュニアオリンピックカップ大会

リード

 

JFAユース選手権2007

リード

 

第10回JOCジュニアオリンピックカップ大会

リード

 

JFAユース選手権2008

リード

 

JFAユース選手権2009

リード

 

第10回ボルダリング・ジャパンカップ

ボルダリング

杉本怜の国際大会優勝戦績

IFSC クライミング・ワールドカップ (B) ミュンヘン 2013

ボルダリング

 

IFSC クライミング・ワールドカップ(B)ベイル 2018

ボルダリング

 

これだけの実績を残しながらも、杉本怜選手本人は「僕はボルダリングしか強くないので、リードとスピードも強化してレベルアップしていきたい」と自己分析しています。

 

2020年の東京オリンピックはコンバインド、つまりボルダリング・リード・スピードの混合競技ですから、総合的なレベルアップは必須です。

とは言え、コンバインドに不慣れなのは全ての選手に言えることなので、杉本怜選手には「大丈夫」と言いながら文字通り目の前の壁をクリアしていってくれると思います。

 

ボルダリング?コンバインドって何?と思った方はこちらをどうぞ。

 

 

スポンサーリンク

杉本怜の怪我や手術と事故について

 

爽やかな笑顔が印象的な杉本怜選手ですが、プロクライマーとしての人生は決して順風満帆ではありませんでした。

 

医学部教授の親の猛反対を押し切ってプロになるのですが、2014年5月スイスでのボルダリングW杯で左肩を脱臼する怪我をします。

しかしその時は手術はせずリハビリのみでしのぎ、2015年のボルダリングジャパンカップでは優勝を成し遂げます。

 

ところが手前に傾斜している壁を登っていて、のけぞるような姿勢になった時に亜脱臼を繰り返すようになり「反復性肩関節亜脱臼」と診断されます。

 

腕一本で全体重を支えたり身体を引っ張ったりすることもあるクライミング選手にとって、脱臼は恐怖そのものですよね。

 

杉本怜が受けた手術とは?

W杯クラスで脱臼の手術後に現役復帰した選手はいない

という現実もあったのですが、予選落ちを経験したこともあって2016年の5月にバンカード法という手術を受けることを決心します。

 

出典:名鉄病院

 

とても皮肉なことですが、杉本怜選手が手術をした直後の2016年の夏頃にスポーツクライミングがオリンピック競技に正式採用というニュースが流れます。

内心は様々な思いや焦りもあったでしょうけれど、きっとこの時も「大丈夫」と言い続けていたのでしょうね。

 

術後は地道なリハビリを続け2017年1月のボルダリングジャパンカップでは4位入賞6月のインドW杯では準優勝と少しずつ自信を取り戻していきました。

 

「ここまで来たら完全復活しなきゃ格好が悪い」と強気に思いながら、5カ月程リハビリに費やしました。その期間、クライミングからは遠ざかったのですが、逆にいろいろな部分を鍛え直すいい機会になりました。強化し切れていない部分があったと気づけたことはプラスだと思っています。復帰後、初めて臨んだ大会だったジャパンカップで結果が出たのもそのおかげです。

出典:進路のミカタ

 

怪我や手術のおかげで今まで見えていなかった事が見えるようになり、これからという時にさらなるアクシデントが杉本選手を襲います。

杉本怜を襲った事故とは?

 

2017年インドW杯で準優勝した後、杉本怜選手は長野の岩場へ友人とロッククライミングにでかけるのですが、そこで岩に留めた器具が外れて10メートルの高さから落下してしまいます。

 

驚くことに10メートルの高さから落ちたのに大きな痛みもなく、かすり傷程度で歩くことも問題なく出来たのだそうですが念のために病院で検査を受けることにします。

検査の結果は首の第7頸椎棘(けいついきょく)突起の骨折で、折れた場所が少しずれていたら半身不随になってもおかしくないと医師に言われたそうです。

 

この事故で2017年の試合に出られなくなった杉本怜選手は猛反省をし、ノートを付けるようになりました。

ノートには睡眠時間や疲労度、心理状態、練習や食事の内容などを書き込んでいて、それは今でも続けていてオン・オフの切り替えに役立っていると話しています。

 

日記ですら3日以上続かない私は見習いたいと思います(汗)

スポンサーリンク

杉本怜が大好きな○とは?

 

こちらは結婚された奥様との幸せ全開のInstagramです。

確かに◯が大好き!の◯は「妻」も当てはまるのですが、結婚しているアスリートは特に珍しくもありませんよね。

 

アスリートにしては珍しく杉本怜選手が好きなものは…

 

 

パーティ!ではなく…

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日もいいお酒に出会えて幸せです。日本って素晴らしい。

Ray Sugimotoさん(@odenpyon)がシェアした投稿 –

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉本家日本酒ストック。この前ライノのお客さんと話してて日本酒会やりたいねっていってたんだけど、近々ホントやりたい。誰かこの3種類一緒に飲んでくれる人募集(笑) ちなみにどれも飲んだことありません。もう暑すぎるから冷蔵庫に入れてるけど、冷蔵庫の中が満杯なんで消費したい。 左は新政『究』(きわむ)。新政と秋田大学の共同開発で、高島屋の大学フェアで手に入れました。なんでおそらく滅多にお目にかかれないものでしょう。味は分からないですけど、新政好きだから買っちゃいました笑 真ん中は出羽桜 五年大古酒低温熟成原酒。これは山形でフラットのセットに行った時にお土産でもらいました(^_^) ちょっと変わった瓶で気になってて、いつ開けようか悩んでるうちにもう半年くらい経っちゃいました。右は玉川 Time Machine。以前気まぐれ日本酒紹介でも書いた木下酒造の玉川の古酒ですね。説明書きには一般の吟醸タイプの3倍の酸、5倍のアミノ酸含有で、濃厚な甘さって書いてます。アイスクリームにかけても美味しいってかいてありますね。そのまま飲んでみようと思ってますが。笑 ということで日本酒会がしたいです。 #日本酒 #利き酒 #結局なんでも好き

Ray Sugimotoさん(@odenpyon)がシェアした投稿 –

お酒でした!

他にも多数のお酒写真の投稿がありましたが、特に日本酒が好きなようですね。

クライミング選手は無駄な脂肪がなく、食べ物も制限してストイックな努力をしているような印象なので、お酒大好きというのは意外でした。

 

ですが大好きなお酒も、肩の手術時にはキッパリと絶ったようです。

お酒大好きな方ならこの気持が分かると思いますが、それほどの覚悟を決めていたということでしょう。

スポンサーリンク

杉本怜の経歴とまとめ

 

  • 早稲田大学先進理工学部出身の理系クライマー
  • 怪我、手術、事故を乗り越えた不屈の選手
  • 日本チームの精神的支柱

 

クライミングは選手によってスタイルや登り方、スピード感などが全然違ってくるので、そこも魅力の1つだと思います。

杉本怜選手の場合、持ち前の筋力と保持力を活かしたスタイルに加え、物理学を用いた計算から導かれる登り方も見ていて楽しいです。

 

 

「キリアン・フィッシュフーバー選手のように32~3歳まで現役で『あのオヤジつえー!』って言われたい!」と語っていたので、是非ともその領域に達して欲しいと思います。

その時は「鉄人理系クライマー」に改名ですね(笑)

 

スポーツクライミングについて詳しく知りたくなった方、オリンピック強化選手のご紹介もしていますので、良かったら以下の記事をどうぞ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました